スニーカー(SNEAKER)の買取、委託販売のお知らせ

スニーカー(SNEAKER)の買取、委託販売のお知らせ

スニーカー(SNEAKER)買取は以下のアイテムを高額買取中です。
また、当店では買取ではなく委託販売も承っておりますので、ご興味がおありのお客様はこちらの委託販売についてをご確認ください。

買取強化アイテム
・ナイキ、ニューバランス、コンバース、アディダス、リーボック、ヴィズヴィム、VANS等のスニーカー

スニーカーの流行は70年代後期のこと。きっかけは、アメリカでNBAが1976年にABAから4チームを迎え入れ、それを機にスニーカーメーカーが大々的にマーケットを広げたことが挙げられる。80年代、ナイキが、マイケルジョーダンをスポークスマンとしてバスケットシューズの新ラインを発表・販売。当時のエアージョーダンは、爆発的大ヒットとなった。日本でのスニーカーはコレクターの間で何万、何十万という値段が付いた。その中でもナイキ・エアマックス95 (AIR MAX 95)やリーボック・ポンプフューリー は90年代のハイテクスニーカーブームを象徴する存在と言える。2000年代に入ると、ローテクスニーカー、ミッドテクスニーカーが主流となる。ナイキではエアフォース1、ダンクなどが定番としての地位を確立、アディダスではスーパースター、スタンスミスなどが定番として履かれるようになった。これに加え、コンバースのオールスターなど、昔ながらのキャンバス地スニーカーも根強い人気がある。

オンライン査定フォームはこちらから