レッドウィング(RED WING)のブーツ買取、委託販売のお知らせ

レッドウィング(RED WING) 買取は以下のアイテムを高額買取中です。
付属品がないもの、部品が欠損しているもの、電池切れしているもの、故障しているもの等々でも買取いたしますので、ぜひ一度お問い合わせを!
また、当店では買取ではなく委託販売も承っておりますので、ご興味がおありのお客様はこちらの委託販売についてをご確認ください。

買取強化アイテム
・アイリッシュセッター、877、875、8875
・エンジニアブーツ、2268、2269、2970、2972、2976、8268、8258、8265、8267
・ベックマン、ラインマン、アイアンレンジ、ロガーブーツ、ペコスブーツ
・ランバージャック、ワバシャ、チャッカブーツ、オックスフォード、ポストマン

レッドウィングは、1905年にアメリカミネソタ州のレッドウィングという街で設立されました。チャールズ・ベックマンが中心となり「レッドウィング・シューズカンパニー」という名の小さな工場を設立したのがその始まりでした。現在はアメリカ国内での生産にこだわりをもつ世界中のワークブーツを代表するブランドへと成長しています。日本では、レッドウィングジャパン (Red Wing Japan) が輸入や企画・生産などを執り行い、アメリカのレッドウィング社とは型番やモデルが違うものとなっている。

オンライン査定フォームはこちらから